ページトップへ

オーナー・入居者の声

  • 入居者の声
  • すべて

2階の洋室をプライベートリビングに。家族でゆったり過ごしています。

Hさんファミリー

Hさんファミリー

メゾネットの魅力を友人に教えられました。

部屋探しを始めたのは入籍した頃の秋。挙式は1月ですが出産予定が5月でしたから、式まで待っているとお腹が大きくなって引っ越しも大変に。だから早めに新居を見つけようと思ったんです。もともと友人がメゾネット住まいで、遊びにいくたびに「私も結婚したらメゾネットにしよう!」と決めていました。部屋の中に螺旋階段があって、すごくかっこいい部屋だったんです。残念ながらいまの部屋にはありませんが、当人から「普通の部屋の方が使いやすいよ」と言われ、納得しました。ちょうど紹介キャンペーンがあったので、家賃も1カ月分無料になりましたし、ラッキーでした。

かわいい外観と緑豊かな環境。出会えたのは風水のおかげ?

 実は最初は、別の候補物件の中から一番いい部屋に決めていたんです。ふたりともパッと決断する方なので、その場で契約して帰ってきたのですが、風水をやっている母から「方角がよくないからやめなさい」と言われて困りました。風水や占いにあまり興味はないのですが、はっきり言われるとさすがに引っ越せなくて、結局キャンセルすることに。それで部屋探しの熱が冷めてしまい、冷静になってもう一度お店へ。いまの部屋はそこで見せてもらったものです。駐車場から部屋まで舗道があり、玄関前が植栽で囲まれている雰囲気が気に入りました。見た目もかわいくて風水上も問題なし!

 

 

静かな2階のリビングが暮らしの中心になりました。 

家具や家電は、リサイクルショップなどを利用して揃えました。2階は北側を寝室に、南側をもう一つのリビングとして使っています。お腹が大きいときは1階で過ごすことが多かったんですが、いまは子どもが 寝たらすぐ寝室に連れていけるよう、2階のリビングがメインです。最初はゆっくり寝られるようにと、主人には1階で寝てもらっていましたが、やはり母親だけでは大変。結局は二人とも2階で寝るようになりました。夜泣きがひどくて力尽きたときは、隣に寝ている主人が起きてきて面倒をみてくれます(笑)。友達が遊びに来るようになれば、もっとメゾネットのメリットを活用できますね。上は男組、下は女組みたいな感じで、それぞれの友達を同時に呼ぶこともできますから。