ページトップへ

オーナー・入居者の声

  • オーナー様の声
  • すべて

この確実性と安心感は、他の賃貸住宅にはありません。老後への備えも万全になりました。

扶桑町 岡松様

半信半疑で建てたところ周囲から羨ましがられています。

初めて「ザ・借家」の話を聞いたときは、絶対にうまく行くはずがないと思いました。少子高齢化が進んでいるなか、周囲の賃貸住宅にも空室が目立っていますから、借金して建てても元金回収すら危ないと考えたのです。でも実際に建ててみた現在では、過去の自分の気持がウソのよう。心から感謝しています。周囲の方々も初めはいろいろと意見を言ってきましたが、最近ではよくメゾネット賃貸について質問されるようになりました。うちの賃貸はずっと満室状態をキープしていますから、十分に集客力のある物件だということがだんだんわかってきたのでしょう。もちろん私もわかる範囲で、質問にはていねいに応えるようにしています。

夫婦でよく旅行へ行くように。詩の教室にも通い始めました。

安定した副収入が入るおかげで、暮らしに余裕が生まれました。もともと収益性をしっかり考えた物件ですから、完成後はすぐに効果が収入増として返ってきたわけです。よく夫婦で旅行に行くようになりましたから、幸せな気分は自然とご近所にも伝わるのかもしれません。最近では詩吟にも興味が出てきて、教室にも通っています。これからじっくりと実力を養い、夢は師範になることですが、そんなことができるのも、やはり毎日にゆとりができたからでしょう。

老後への心配も消えて今は2棟目を計画中

「ザ・借家」はメゾネット賃貸ですから、一般的なアパートとは異なり、各入居者さんが1・2階を専有できる戸建住宅のような住まいです。だから周囲にアパートが増えても十分差別化できますし、入居者の方々からも「大家さん、一生ここに住むわ」などという言葉が聞かれるほど。周囲の評判も上々で、オーナーとしては本当にうれしく思っています。これなら老後の蓄えも確実につくることができますし、「そろそろ2棟目を考えようか」と夫婦で話をしています。