ページトップへ

相続税

相続税って何のためにあるの?

そもそも相続税はどんなもの?

親族などが亡くなったことにより、財産を先代から受け継いだ場合や、遺言により財産をもらった場合に発生する税金です。
亡くなった人を被相続人とよび、相続によって財産を受け継いだ人を相続人とよびます。

相続税財産画像

相続税は2点の理由からかかるとされています。

①偶然に財産を得たという不労所得であるため 
②特定の人に財産が集中することを抑えるために 

かかるとされています。

 相続税計算サービス画像

相続税

トピックス